大分県の駄菓子屋さん

柴田薬品

「柴田薬品」さんは駄菓子や文具などを扱われている珍しい薬局です。外見ではまさか駄菓子が売られているとは想像できませんが、中に入ってみれば一目瞭然。500アイテム程が並ぶしっかりとした駄菓子売場が、店の半分ほどを占めています。

創業は1947年。元々はその名の通り薬だけを販売されるお店でしたが、学校が近くにあり、店の前が通学路でもあったことから、1955年頃より駄菓子や文具の販売をされ始めたようです。それ以来「駄菓子屋」としても人気を集め、現在でも遠足シーズンともなれば、地域の方はもちろん、他の地域からもわざわざやってきてくださる方がいらっしゃる人気店となりました。(2台分の駐車場があります)

「懐かしさを求めている方は是非」とおっしゃる店長様。お店佇まいから商品の数々までどこか懐かしさが感じられます。「柴田薬品」さんは、駄菓子屋よりも駄菓子屋に来ている感じを楽しめる場所かもしれません。

住所 大分県大分市松原町2-3-18
営業時間 7:00~21:00
定休日 年中無休
  • 閉じる
  • 印刷する